By: Moosealope

九死に一生を得た絵師の実録漫画「死んで生き返りましたれぽ」はどんな方にも読んでほしい作品。

ちょっと前に話題になった実録漫画

「死んで生き返りましたれぽ」

が感動的で考えさせられる名作でした・・・。

 

一度死んで、生き返ると言う事。

スクリーンショット 2014-07-30 21.45.56 

「死ぬ」って色々な意味にとる事が出来ます。

「本当に死ぬ」と言う意味もあれば、「死んだも同然」なんて時も使いますよね。

これはどちらの意味でも死んでしまった作者の体験記と言った内容。

命が無くなるという意味でも、絵が描けなくなると言う意味でも。

 

「死んで生き返りました」と簡単に書いていますが中身は結構壮絶で、描写もかなりリアル。

色を上手く使った表現がなにか訴えてくるような感覚があります。

 

自分を見つめ直せる作品

 

普通に生きていると感じられない事、一度死なないとわからない事。

僕たちはいつも、すごく贅沢なんだと思い知らされる漫画です。

普段漫画を読まない方にも読んでほしいと思います。

 

漫画はコチラ

Leave a Reply

Next Article白猫プロジェクトを超えるゲームは年内には出ないと思うって話。