RONyPwknRQOO3ag4xf3R_Kinsey

やってみないとわからない、一人暮らしの経験は絶対に必要だと思う3つの理由。

僕が初めて親元を離れたきっかけは、その時の彼女との同棲だった。

最初はテンションでどうにかこうにか乗りきれたんだが色々な問題が出てきて、それが原因で別れることとなる。

 

これはもしかして稀な例かもしれないけど、経験してるしてないでかなりの差が出ると思う。

一人暮らしって、自由を得るために大変なことがあるイメージもあるかもしれないけど、人間として成長できる部分が多々有る。

そう思う3つの理由について、今回は書きなぐっていこうと思う。

家事の重要性に気がつく

154H

やっぱり最初に上がるのはここ。

まずは何があるか挙げてみる。

 

  • 掃除(床、トイレ、キッチン、風呂)
  • 洗濯
  • 料理
  • ゴミ出し

 

実家に住んでいるうちはこのほとんどを親がやってくれることが多いし、自分の部屋の掃除程度でことは済むだろう。

洗濯物を出しておけば綺麗な状態で帰ってくるし、家に帰れば温かいご飯がある、風呂もトイレもいつも綺麗な状態だ。

 

だがこれは当たり前のことではなく、親がやってくれているというのを実感できていない。

それでいて、実感できている人もふくめ実家暮らしの人の大半は、「やればできる」と思っている。

実際にやってみるとそんな事はないのに。

 

家事を細かく一個一個見れば、誰でもできるだろう。

掃除なんて数分で終わるし、洗濯も自動でやってくれる、料理だって今はファーストフードも充実している。

この全てを一人でやるというのがキモだと思うんだ。

 

ファーストフードばっかり食べていると体調を崩しやすいし、そうなると病院に行ったり仕事を休まなければいけなくなったりする。

洗濯は最低でも週一以上はやらないといけないし、天候によって左右される。 掃除も3日に一度はやらないと部屋が埃っぽくなり、足の裏にはゴミがつくだろう。

ゴミも決められた日にきちんと出さなければ、部屋がゴミだらけになる。

この全てを効率的にこなさないと自分の時間はまず作れない。

 

実家にいるうちは、家に帰ったら自分の時間、早く起きれば自分の時間、土日だって全部自分の時間、自分のために使える時間が沢山ある。

でも家事をしていたらどうだろう?

毎日何かしらやることはあるし、効率的にこなさなければ時間はかかってしまう。

細かいことはもっと沢山あるしね。

 

このあたりのことをわかっているかわかっていないか、経験してるかしてないかでかなり違ってくる。

仕事もそうだし、同棲する相手や結婚する相手なら尚更そうだと思う。

効率化をする癖をつける第一歩だと思うし、結婚して一緒に住むとなれば、絶対に必要なことだろう。

 

生きるために必要なお金がわかる

heap of American dollars (closeup)

二つ目はお金。

実家にいても必要だが、今生きるために必要なお金を考えたことがあるあろうか?

一人で生活していく時に最低限必要な出費をあげてみる。

 

  • 家賃(管理費含む)
  • 光熱費(電気、ガス、水道)
  • 通信費(ネット回線、携帯電話)
  • 食費
  • 雑費

 

実家にお金を入れている人も多いだろうが、このあたりを意識してはいないんじゃないか?

家賃だけみても、まず入居費がかかり毎月の家賃が発生し、2年に一度契約更新費がかかってくる。

自分の収入を考えてみればわかると思うけど、これって結構しんどい。

その他の費用だって、時期によって変わったりするのできちんと支払うにはバッファを見ておかなければいけない。

 

この全てを差っ引いて、残ったお金を自分のために使えるんだ。

好きなものを買ったり、美味しいものを食べたり、旅行に行ったり、将来のために貯金したり。

この辺の欲求を満たそうとすると、ちゃんと考えなければいけない。

俗に言う家計のやりくりってやつだね。

 

ここに関しては僕自身も少しルーズだったり、自己投資だとか言って使ってたりするけど、こういうシステムを身をもって体験してわかってるのが大事だと思う。

 

親の大切さがわかる

6900988955_c599d7af88_b

ここが一番重要。

よくよく考えてみてくれ、上記の2つのことを親は僕たちに何も求めずやってくれていた、与えてくれていた。

ここは親元離れてみないと本当にわからないことだし、実家にいてわかってると思っている人の大半は本当にわかっているわけではないと思う。

よく子供に対しては無償の愛をそそぐと言うが、これを何も求めずにやるって本当にすごい。

 

一人で生活して欲求を満たすだけでも大変で、僕でいうとまだできていないのにそれをもう一人分まかなっているんだ。

少なくとも今の俺にはできないし、そんな事実を知ってしまうと出来ると思えるまでは結婚できない。

 

これを実感することこそ一人暮らしを経験することで得られる一番のポイントだ。

身近な人に感謝できないような人間は、どう見繕ったって外面のいいうわべだけの人になってしまう。

それはそれで否定しないけど、うわべで接してばかりいると問題が起きた時とか真摯に対応できないと思う。

 

実家暮らしで、今は感謝できてない人でも親元を離れれば少なからずすると思うし、親孝行という言葉は嫌いだけど、何か返さなければという気持になる。

僕自身今出来ていることといえば、休みを見つけて実家に帰ることくらいだがそういう気持ちが大事だと思う。

 

「人として」という部分で成長できるということ

IMG_5787

以上3つの点をまとめると、そういうことになるだろう。

人には見た目や仕事、お金や性格、様々な要素があるけど、一番重要なのがこの人としての部分だと思う。

ここができていない人は正直何ができていたとしてもダメだと思うんだ。

 

僕自身こんなに偉そうに書いてるけど、全部が全部できているわけではない。

でも一人暮らしをしていれば、そういう面も成長できている気がする。

 

同棲や結婚で失敗しないために、人間の根幹の大事な部分を成長するために、一人暮らしをしてみてはどうだろうか?

 

Leave a Reply

Next ArticleCookPadレシピ評価!料理男子が作ったレシピ [2月度]